スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


レーシックの不安を解消 〜レーシックと痛み〜

レーシックに限らず、「手術」という言葉には痛みや不安がつきまといますが、
レーシックの手術に関してはどうなのでしょうか。

レーシックの手術は点眼(目薬)によって麻酔をかけてから施術にはいります。
レーシックの場合、注射で麻酔を眼に刺すということはありませんし、手術中も麻酔のため
痛みを感じる事はなく、麻酔が手術中に切れたという話は聞いたことはありません。


また、レーシック手術自体は痛みは麻酔をかけているので痛みを感じないはずですが、
眼球をマイクロケラトームで削るということに心理的な痛みを覚える人がいるようです。

しかし、レーシックの手術後、麻酔が切れると痛みを覚える人は多いです。少なからず
角膜に傷をつけたのですから、麻酔が切れた後はどうしても数時間はこの痛みに耐える
必要があります。眼が痛い、眼がしみる、眼の中がゴロゴロするといった異物感を感じる
人がいます。手術後の痛みを感じた時のために、痛みを抑える薬を処方されますので薬を
服用すればおさまります。

レーシックの技術は日々進化し、最近では無痛手術ができるクリニックもあります。
不安な方は医師に相談するとよいでしょう。



 【関連記事】
     銀座近視クリニックの『安心無痛治療』
 





 【レーシックの不安を解消】
  ・レーシックの安全性
  ・後遺症・合併症
  ・レーシックと感染症
  ・レーシックに適した季節
  ・執刀医の技術・経験
  ・レーシックと痛み
  ・レーシックの再手術




スポンサーサイト


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
レーシック施術医院比較.infoでは〜安心できるクリニックをご紹介しています〜
  • レーシック施術医院比較.info
  • 2011/08/20 8:32 PM

れーしっく

  
 〜レーシックが不安な方へ〜
 クリニック選びに役立つ情報や
 レーシックに関する疑問点を
 解決できる情報を届けます。

カテゴリー

ランキングに参加しています

   人気ブログランキングへ
  応援よろしくお願いします♪
      

クリニック紹介

 ◆無料割引モニター募集中!
   
    銀座近視クリニック  

 ◆医師に人気のクリニック
   湘南美容外科
  SBC新宿近視クリニック 

 ◆累積症例数55万症例突破
   レーシック
    品川近視クリニック 

 ◆無料説明会実施中です
   レーシック 視力回復
     神戸クリニック   

           

サイト内検索

mobile

qrcode

ブログランキング


     携帯アクセス解析

お問い合わせ

 メールはこちらから
 割引券をご希望の方、
 ご意見ご質問など
 お気軽にご連絡下さい

recent trackback

others

PR

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM